無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


グルメ・クッキング

2019年4月24日 (水)

西荻窪のこけし屋でランチ

この前の日曜日、家族で久しぶりに外でランチをしました。

場所は、西荻窪の老舗「こけし屋」。

Kimg0396

小さい頃から馴染みのお店で、ケーキも手頃なお値段なので

良く食べています。

また、以前は毎月第二日曜日に開かれる朝市にも来ていました。

今回は、弟のお嫁さん家族も久しぶりに一緒なので、3階の個室

を予約しました。

Kimg0386

まずは、オードブルとパン。

Kimg0385

パンは、後に出されるポタージュに浸して食べたかったので、

少し食べたらキープ。

Kimg0388

案の定、パンをキープしていて正解。

Kimg0389

メインディッシュは肉と魚のどちらかを選べますが、全員お肉。

牛肉のビール煮で、お肉がとても柔らかくてソースも美味しかった。

Kimg0395

食後のデザートは、マンゴーシャベットとチョレートケーキと

コーヒー。

久しぶりに集まったので、2時間たっぷり食事とお喋りを楽しみ

ました。

2019年1月 9日 (水)

新年最初の建築散策

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

正月休みに新年最初の建築散策をしてきました。

今回選んだエリアは、恵比寿、白金、高輪界隈。

JR恵比寿駅から白金方面へ歩いて行くと、奇跡的

に戦災を免れた古い木造建築が今も残っています。

Kimg9652

Kimg9659

意匠の凝った窓や銅板葺きも見受けられます。

Kimg9663

Kimg9674

いわゆる「看板建築」と呼ばれる建物も恵比寿には

あります。

Kimg9670

Kimg9671

しばらく道なりに進むと、港区白金へ。

立派な高層建築が。

Kimg9688

北里大学、研究所、病院があります。

ちょうどお昼どきになったのでこの辺りでランチをと思い、

懐かしいお店へ。

Kimg9690

学生時代にアルバイトで大変お世話になった設計事務所

の近くにある「大五」というとんかつ屋さんで二十数年ぶり

にこちらのとんかつを食べました。

Kimg9691

人気店で入るまで少々並びましたが、付け合せの豚汁と

漬物は当時と変わっていませんでした。

せっかくの機会なので、とんかつ150グラムにエビフライを

1本トッピングしました。

懐かしく、とても美味しく頂きました。

昼食後の散策は、高輪方面へ。

Kimg9698

高輪のランドマーク的存在の高輪消防署二本榎出張所。

素晴らしい建築です。

Kimg9706

すぐそばには、これまた素晴らしい建築の日本基督教団

高輪教会もあります。

Kimg9716

また、高輪エリアは昔、武家屋敷があったため、このような

立派な石垣が今も残っています。

Kimg9727

細川家の屋敷があった場所には、大きな幹と枝のある

シイの木も。

Kimg9741

Kimg9740

一方、この界隈も起伏のある場所なので、由緒ある名称の

坂もあります。

Kimg9725_2

Kimg9748

結局、新年最初の散策は、JR恵比寿駅からJR田町駅まで

歩きました。

2018年12月26日 (水)

現場監理先での地元グルメランチ

7月から工事を進めていた「三つの屋根を持つコートハウス」が

先週末の土曜日、無事に建て主さんへ引渡しが行われました。

定期的な打合せなど監理業務で現場を訪れていましたが、これで

一区切り。

今後は、春先に延びた植栽工事の立ち会いや植栽工事完了後

の外観撮影、定期点検などで訪れることになります。

ところで、現場監理中の楽しみのひとつに地元グルメのランチが

あります。

毎回ではありませんが、午後から現場で打ち合わせの時は最寄駅

近くか現場の近くでランチをします。

そんな中で気に入ったお店がいくつかありました。

一軒目は、最寄駅である大宮駅のすぐそばにある大衆食堂の醤油

ラーメン。

Kimg9243_3

店構えも昭和の雰囲気が漂い、先に食券を購入するシステムで、

店員が皆女性みたいです。

Kimg9241_2

醤油ラーメンはこれぞラーメンという感じで、ナルト、メンマ、のり、

チャーシュー、ネギがのった細麺で、とても美味しかったです。

(細麺なので、麺固めがオススメ)

他にもチャーハン、餃子、ワンタン、定食もあるので、また是非

訪れたいお店です。

もう一軒は、現場から少し離れたところにある欧風カレーのお店で、

建物もとてもお洒落です。

Kimg9349

こちらのお店は、地元に住む建築家の友人から教えて

もらったのですが、駅から離れているのに人気があり、

行った時も満席で少し並びました。

Kimg9352

この日は土曜日だったからかも知れませんが、駐車場も

ほぼ一杯でした。

カウンター席に案内されて、サラダ、スープ、食後のコーヒー

が付いたセットメニューをチョイスし、カレーはチキンにしました。

まず驚いたのは、付け合せにジャガバターが出てきたこと。

もちろんホクホクで、サラダもスープも美味しかったです。

Kimg9356

カレーもルーとライスが別々で、ライスの上にチーズと

漬物と梅干がのってました。

大きくゴロゴロしたチキンがルーに入っていてスパイス

が効いててクセになる美味しさでした。

もう一軒はちょっと豪華なランチで、頻繁に来ることは

出来ませんが、現場近くにある鉄板焼き屋さんです。

Kimg8832

こちらのお店も地元に住む建築家の友人に教えてもらい、

その友人に連れて来てもらいました。

ちょうどこの日は建設中の現場に建築家の友人数名を

案内する機会があり、地元の友人建築家が予約をして

皆とランチタイムを楽しみました。

Kimg8831

おのおのが牛肉、鶏肉のランチコースから選びました。

はじめに出された前菜も三つの小鉢でそれぞれ美味しく、

サラダもガラスの器に彩り良くのせられて、ドレッシングも

良かったです。

Kimg8834

私が選んだコースはメインディッシュが鶏肉で、バルサミコ酢

が効いて付け合せの野菜も美味しかったです。

Kimg8836

ご飯は白米と古代米のどちらかを選べて、私は古代米

の大盛りにしました。

どのお店も今回の住宅の設計監理をさせていただいた

ことがきっかけで食べることが出来たので、これからも

現場監理先での地元グルメランチが楽しみです。

2018年9月 7日 (金)

元銭湯をリノベーションしたカフェ

先月の夏休みに訪れた京都。

レンタサイクルで旧花街だった島原で「京の夏の旅」の

文化財特別公開をしている輪違屋と角屋を見学した後、

時間もちょうどお昼だったので今回行って見たかった

場所へ自転車で北へ向かいました。

その場所は、船岡山の近くにあるカフェ「さらさ西陣」。

Kimg7120

この外観、特に入り口と唐破風の屋根を見てピーンと

来ませんか?

実は、この建物は元銭湯で、リノベーションを行いカフェ

になりました。

Kimg7119

こちらの建物、外観も素晴らしいんですが内部がまた

素敵なんです。

Kimg7110

壁面のマジョリカタイルがとても美しい。

Kimg7107

Kimg7106

このように壁一面、マジョリカタイル。

Kimg7109

元々銭湯だったので、タイルが貼ってあっても不思議は

ないんですが、こんなタイルを当時に使われていたなんて

とても斬新ではないですか。

Kimg7113

ランチセットを注文して待っている間、舐めるようにタイルの

壁面を眺めていました。

Kimg7112

ランチは、トマトソースがかかったチキンカツに生野菜サラダ、

小皿にマカロニサラダ、カップスープ、ライス、そして何故か

揚げせんべい。ドリンクは生グレープフルーツジュース。

食べている間も終始、内部空間を眺めていました。

お手洗いを利用した時、洗面所も綺麗なタイルが使われて

いて、排水口がまるでレンコンの断面に似ていました。

Kimg7115

Kimg7122

帰り際、再び外観を眺めていると、腰壁にもこんな綺麗な

タイルが使われていました。

京都には、他にも魅力的なカフェや昔ながらの喫茶店が

点在しているので、次回の旅でどこへ行こうか今から楽しみ

です。

実は、このカフェのお隣にも地元で人気のカフェがあるんです。

2018年8月28日 (火)

朝の新幹線で食べるお気に入りお弁当

先週、夏休みを取って、京都&大阪&名古屋へ行ってきました。

朝7時発の新幹線のぞみに乗車することは、いつもと同じパターン。

この新幹線に乗ると京都に9時半前に着くので、一日が有効に

使える。

そして座席は、車輌の一番後ろの2列シートの窓側E席。

後ろのスペースにスーツケースを置けるし、シートを気兼ねなく

思い切り倒せるからいい。

今回は、最後尾16号車の15番E席。

Kimg6987

朝早い新幹線なので、朝食は車内でお弁当ということに

なるが、問題はそのお弁当。

私のお気に入りである「朝のおむすび弁当」がとても人気

で、過去に何度か売り切れで買えなかったことがあったので、

今回は少し早めに東京駅に着くように家を出た。

新幹線改札を通過すると、真っ先にお弁当売り場へ。

私の前に3人並んでいたが、なんとその3人すべてそのおにぎり

弁当を購入した。

幸い、私も今回は無事にゲット出来て一安心。

Kimg6988

なぜ、このお弁当がお気に入りかというと、朝食としては

ちょうどいい量で、しかもペットボトルのお茶とセットで

ワンコイン500円なんです。

おむすび2個、ミートボール、ウィンナー、鮭の切り身、

卵焼き、かまぼこという組合せ。

これを車内で食べながら、夏休みの旅行がはじまりました。

(次回へ続く)

2018年4月20日 (金)

友人二人と池袋で久しぶりの再会

先日、久しぶりに友人二人と池袋で飲んだ。

ひとりは、一年の大半を北海道で過ごし、東京とを

行ったり来たりしていて、もうひとりは転勤で数年間

愛知県へ単身赴任していたので、一緒に集まった

のは果たして何年ぶりだったのだろう?

集合場所が池袋だったので、お店は駅の西口から

すぐの大衆居酒屋「三福」へ。

Kimg5369

あの「吉田類の酒場放浪記」でも登場したお店。

夕方の明るい時間から賑わっている居酒屋なので、

入れるか不安だったが、火曜日ということもあって

なんとか2階のテーブル席に滑り込めた。

奥行きのある細長い2階も私たちが入ってほぼ満席。

Kimg5370

お客のほとんどがサラリーマン。

だからなのか、座席の上には棚板があり、みんな鞄を

置いていた。

メニューは豊富で目移りしてしまうほどだったが、おのおの

食べたいものを注文し、飲み物は三人ともホッピー。

Kimg5371

久しぶりの再会に乾杯をして、お互い近況を報告しあった。

美味しい酒とつまみで会話は弾み、酒のピッチも上がって

いった。

Kimg5372

いつもなら、二軒目へとハシゴするところだが、火曜日と

いうこともあって、残念ながら今回はここのお店でお開き

となった。

愉しい時間は、ホントにあっという間に過ぎていく。

Kimg5373

2017年8月 1日 (火)

近くて遠かった地元のカフェ

コーヒーが好きな私は、仕事場で飲むことはもちろん、

カフェや喫茶店でコーヒーを飲むことも好きです。

休日には、自転車に乗って地元にあるカフェや喫茶店

でコーヒーを飲みながら読書を楽しんだりする。

そんな中、以前から一度訪れてみたかった大泉学園町

にあるカフェ「ネリカフェ」へ、やっと先週末の土曜日に

行くことが出来ました。

というのも、こちらのカフェは日曜日と月曜日がお休み、

しかも営業時間が13:00~18:00。

なので、なかなか来るタイミングが合いませんでした。

Kimg2559

場所は、目白通り近くの大泉学園町1丁目の住宅街。

ひっそりと佇んでいます。

店内に入ると、外観と同様に落ち着いた雰囲気の内装で、

テラコッタタイルの床に、左官による塗り壁、梁は現わしと

いう仕上げでした。

カウンターが5席ほどに、二人掛けのテーブル席がひとつ

というこじんまりとした店内で、女性店主がお一人で切り盛り

されています。

こちらは、自家焙煎した豆も小売しているので、豆を買いに

来られる人が多いようです。

Kimg2558

この日は、運が良かったみたいで、この日が最終日だった

限定のエチオピア豆の冷たいコーヒーをいただきました。

とてもフルーティーで、ほど良い酸味といい香りで、今まで

飲んだコーヒーとはひと味もふた味も違って、美味しかった。

ちなみにこのグラスは、同じく地元の大泉学園町にアトリエ

を構えているガラス作家さんの作品です。

Kimg2556

2017年7月19日 (水)

結婚式でケーキバイキング

先日、いとこの結婚式に出席してきました。

梅雨の時期でしたが、幸い天気に恵まれてむしろ暑いくらいの

陽気でした。

Kimg2377

素敵な結婚式で、お料理もたいへん美味しく、大勢のウエディング

スタッフも皆さんテキパキ動いて気配りもされていました。

そんな式の終盤にびっくりするような演出がありました。

それは、カーテンの向こう側にパティシエの衣装に扮した新郎と

ドレス姿の新婦がスタンバイし、カーテンがオープンになると目の前

にたくさんの種類のケーキが並んでいました。

Kimg2423

Kimg2425

Kimg2424

ウエディングケーキもケーキカットではなく、二人でオレンジ

ソースをかけるという演出で、そのケーキももちろんスタッフ

が丁寧にカットして分けてくれました。

Kimg2408

せっかくの機会なので、年甲斐もなく好きなスイーツを

お皿一杯に頂きました。

Kimg2429

2017年7月 1日 (土)

仙太郎のみなづき(水無月)

早いもので、もう一年の半分が過ぎました。

それで昨日は、6月の終わり。

夏越の祓という節目の日。

過ぎた半年の穢れを祓い、あとの半年の無病息災をお祈りして

「みなづき(水無月)」という和菓子をいただきます。

私の母が京都出身ということもあり、毎年6月には老舗和菓子店

仙太郎」の水無月をいただくことにしています。

この和菓子店「仙太郎」の本店は、もちろん京都にあるのですが、

東京の支店が練馬にあるんです。

Kimg2316

Kimg2315

池袋の東武デパートにもお店があるんですが、せっかく

練馬に支店があるので、ここ数年はこちらへ買いに来て

ます。

今年は、29日が祖母の月命日なので、豊島園の十一ヶ寺

へ墓参りに行った帰りに寄りました。

「みなづき」とは、氷に見立てたういろうの上に厄除けの意味

をもつ小豆をのせた和菓子です。

本当は、白、黒(黒糖)、茶をそれぞれ2個ずつ買いたかった

が、残念ながら黒糖が売り切れ。

なので、白と茶を3個ずつ買って帰りました。

Kimg2318

夕食後、家族でいただきました。

仙太郎のみなづきは、あずきが美味しくて好きです。

2017年4月13日 (木)

リノベーション計画地の立石へ

このあいだの日曜日、リノベーション計画を予定している

木造平屋建ての住宅がある京成立石へ友人たちと庭の

草刈りと住宅の様子を見に行ってきました。

現地を訪れるのは昨年の夏以来なので私も家の様子が

気にはなっていましたが、思っていたよりも雑草は伸びて

いませんでした。

Kimg0805

Kimg0811

むしろ、お庭にあるみかんの木に果実がたわわになって

いてビックリしました。

Kimg0812

総勢4名により、途中お茶休憩を挟んで約4時間ほどで

だいぶ雑草が刈られて綺麗になりました。

せっかく立石にいるので、参加者4名でお疲れ会を近く

の居酒屋で1次会、2次会は地元で有名な餃子屋さんへ。

Kimg0827

水餃子は、目の前で皮を延ばして餡を手際よく包んでいき、

あっという間にお湯の中へ。

皮はぷるんと口の中へ滑り込み、もちもちの食感がいい。

Kimg0829

一方、焼き餃子は皮がパリパリ、中の餡はジュワー。

烏龍玉子としょうゆラーメンも頂きました。

Kimg0828

Kimg0830

デコラの赤いカウンターがなんとも言えずいい。

お腹一杯になったところで、みんなでカラオケしてこの日は

お開き。

Kimg0826

ところで、京成立石駅って、踏切の真ん中から見ると、

左右対称のシンメトリーなんだなぁー。

より以前の記事一覧