無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 青梅で建築散策(其の壱) | トップページ | 青梅で建築散策(其の参) »

2019年9月 3日 (火)

青梅で建築散策(其の弐)

8月に建築散策をした青梅。

前回のブログ「青梅で建築散策(其の壱)」の続き。

青梅街道沿いを西へ進んだところにある「旧稲葉家住宅」を見学した後、再び青梅街道を東へ。

戻る途中、往きとは反対側に建っている建物を眺めながらぶらり。

Kimg1316

こちらにもレトロな郵便ポストが。やっぱり、青梅の街には、このポストが似合いますね。

Kimg1318

切妻屋根と軒、建具の格子、そして板塀の組合せと外観がこの街並みに溶け込んでいます。

そして、こういう歴史のある建物の多くが、屋根と軒の高さや位置が揃っていてプロポーションが整っているので、街並みに統一感があります。

以前はもっとこのような建物が並んでいたはずなので、その風景はさぞかし美しかったことでしょう。

このような街並みは、宿場町だった街道沿いによく見られる光景ですね。

Kimg1326

Kimg1327

白漆喰が美しい蔵造りの家も健在です。

Kimg1330

その一方で、最近なかなかお目にかかれないコイン精米機やお米の自動販売機もここ青梅にはあります。

Kimg1331

こういう趣きのある焼肉屋さんも。赤いトタンの片流れ屋根の勾配と建物のプロポーションがいい。

Kimg1333

こちらの建物、最近改修工事が行なわれたようで、格子が細かい建具と戸袋が見事な住宅です。

住まい手がこの建物を代々大切に維持管理をして住み続けている様子が見受けられます。

このような歴史を感じさせる重厚な木造建築のほかにも、青梅街道沿いにはレトロな看板建築も数多くあります。

Kimg1343

数軒の看板建築が並んでいる場所も最近ではなかなか見掛けなくなりましたが、この写真は青梅街道と旧青梅街道が分かれる交差点で、それぞれの建物が個性があって頑張ってます。

私はここから旧青梅街道へ進み、JR青梅駅方面へ。

しばらく歩くと往きにチェックしていた素敵な看板建築に再会。

Kimg1276

この建物、元々はなんと玩具屋さんだったらしい。

意匠がとても興味深く、洋風なファサードと二階の和風な木製建具が調和が取れています。

現在は、リノベートされてゲストハウスとカフェになっており、前に止まっているバイクがいい画になっています。

このまま旧青梅街道を進んでも駅前に出るので、少し脇道に入って建築散策を。

ありました、素晴らしい建物が。

Kimg1347

この立派な風格のある佇まい、質屋さんでした。

Kimg1349

こちらの建物も歴史を感じさせる外観。以前はご商売をされていたようです。

このあと、まだまだたくさんの素晴らしい建築と出逢いましたが、続きは次回へ。

 

 

« 青梅で建築散策(其の壱) | トップページ | 青梅で建築散策(其の参) »