無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 「三つの屋根を持つコートハウス」が着工 | トップページ | 久しぶりに大学キャンパスへ »

2018年7月23日 (月)

浜離宮恩賜庭園から水上バスに乗って

この前の三連休の日曜日、久しぶりに浜離宮恩賜庭園

を訪れました。

Kimg6575

連日の暑さのためか、思いのほか訪れている人が少なく

ゆったり庭園内を散策出来ました。

Kimg6579

この庭園を訪れると、この緑豊かな庭園と背後にそびえ立つ

汐留の高層建築群との対比がとても不思議に感じます。

Kimg6617

新たに「鷹の御茶屋」という建築が今年の春に完成して

いました。

Kimg6582

これは、当時徳川将軍が鷹狩りをする際の休憩や待合場所

として使われていたようで、茅葺屋根や板貼りの外観と、網代

天井や叩き土間が特徴的な建築でした。

Kimg6583

Kimg6588

Kimg6593

Kimg6596

また、このほかにも

Kimg6597

「松の御茶屋」

Kimg6600

Kimg6609

Kimg6612

「燕の御茶屋」もあります。

お伝い橋を渡って中島の御茶屋へ。

Kimg6619

こちら側にも以前よりも増して高層建築が乱立しています。

Kimg6621

緑青の薄い屋根が印象的な建築です。

本当はここでひと休みするところなのですが、次の予定が

あるので、残念ながらスルー。

Kimg6625

橋を渡って振り返ってみると、なかなかの風景。

それにしても手前の木造建築と背後の高層ビル群との

ギャップが凄い。

次の予定というのが、浜離宮から水上バスに乗船して

浅草へ行くことでした。

Kimg6632

事前にチケットを予約して、乗船時間に合わせて水上バス

発着所へ向かいました。

出発時間が近づくにつれて徐々に人が集まってきて、少し

テンションが上がってきました。

水上バスが到着すると、真っ先に屋上デッキの席へ。

この日は暑かったけれど、海風が気持ちよく、船内でビールを

買い、ちょっと優雅な時間を過ごしました。

Kimg6641

東京湾の日の出桟橋を経由して隅田川へ。

Kimg6643

海や川から見る風景は、また違って見えます。

また、隅田川に架かる様々な橋の下をくぐるのも楽しいです。

Kimg6650

Kimg6653

Kimg6658

明石町にある空中ブリッジがあるツインビルの聖路加タワー。

Kimg6673

日本橋箱崎町にある穴が空いたのが特徴的なリバーサイド

読売ビル。

Kimg6668

屋上デッキの座席だと、360度見渡せるからいい。

Kimg6696

浜離宮から1時間ほど乗船して浅草へ到着。

到着直前で、アサヒビール本社ビルと東京スカイツリーを

写真に収められました。

Kimg6694

こちらは、ビルの壁面にスカイツリーが反射して映っている

写真。

Kimg6705

暑かったけれど、とても楽しい水上バスでの移動でした。

« 「三つの屋根を持つコートハウス」が着工 | トップページ | 久しぶりに大学キャンパスへ »