無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 代官山の旧朝倉家住宅を見学 | トップページ | 日枝神社から東京駅まで散策 »

2018年1月 9日 (火)

2018年最初の建築散策は門前仲町&日本橋

2018年最初の建築散策は、3日に門前仲町から日本橋へ

行ってきました。

この日は幸いにも快晴で風もなく、絶好の散策日和でした。

東京メトロ東西線の門前仲町駅からスタート。

本来ならば、富岡八幡宮へ参拝するところなのですが今回

は諸事情によりスルーして、まず「深川東京モダン館」へ。

この建物は昭和初期に東京市営の食堂として建てられ、

その後リノベーションされて江東区の観光や文化の発信

拠点となっています。

特徴的な開口部のファサードがモダンです。

Kimg4561

次に訪れたのは、今回の建築散策のメインでもある「村林ビル」。

こちらも昭和初期に建てられたオフィスビルで、近々解体される

との情報が耳に入り、姿を見に来ました。

Kimg4579

十字路にそびえ建つこのビルは周りの建物と異なり、ここだけ

時間が止まった印象でした。

交差点の角にあるメインエントランスは、木製の両開きドアと

装飾が施されていて、ファサードもアールになっています。

Kimg4570

Kimg4571

外壁のスクラッチタイルが、一際存在感を増しています。

Kimg4575

丸型とアーチ状の開口部もレトロ感たっぷり。

Kimg4581

戦災を免れたこの界隈も再開発や建替えにより高層マンション

が建ち並び、歴史のあるモダンで素晴らしい建築が少なくなり

つつある状況は、寂しいかぎりです。

Kimg4576

このあとは、隅田川に架かる永代橋を渡り、日本橋方面へ。

Kimg4594

Kimg4595

永代橋が国の重要文化財に指定されていることをこの日

まで知りませんでした。

Kimg4598

照明器具のデザインも洒落ていて、ライトアップの姿も美しい

です。

この橋のすぐそばには、隅田川に合流する日本橋川に架かる

豊海橋があり、この橋も特徴的なデザインをしています。

Kimg4600

しばらくブラブラ歩くと、日本橋兜町へ。

この街は証券会社が数多く集まっており、東京証券取引所

もあります。

Kimg4606

この建物の窓格子が、とても精巧に出来ていて美しいです。

Kimg4607

そのすぐ近くには、スパニッシュ調の外観が素晴らしい建築

「山二証券ビル」がありました。

Kimg4608

Kimg4611

外壁は基壇の石と上部のタイルとに貼り分け、開口部も

上げ下げ窓がスッキリと配置されたファサードは上品さ

と重厚さを兼ね備えて、証券会社の建築として相応しい

印象を持ちました。

Kimg4610

Kimg4613

兜町から日本橋へ向かうと、タイミング良くちょうど箱根駅伝

の復路で先頭を独走している青山学院大学の10区走者が

通過する場面に遭遇しました。

Kimg4620

それにしても、この日は雲ひとつない快晴で、今年最初の

建築散策を楽しめました。

« 代官山の旧朝倉家住宅を見学 | トップページ | 日枝神社から東京駅まで散策 »