無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 春日部の街を散策 | トップページ | 西武線Sトレインに乗って元町中華街へ »

2017年5月19日 (金)

大磯の旧吉田茂邸を見学

ついこのあいだ、大磯に住んでいる建築家の友人お二人に

大磯の町を案内してもらいました。

JR湘南新宿ラインに乗って大磯駅へ。

歴史を感じさせるとても落ち着いた雰囲気が印象的な素敵な

駅舎です。

Kimg1207

Kimg1209

総勢9名が大磯駅に集合し、まずは旧吉田茂邸へ。

駅から少し距離があるので、タクシーに分乗して向かいました。

Kimg1210

数年前に漏電が原因で全焼してしまった旧吉田茂邸。

今年の4月にようやく再建されて、今回訪れることに

なりました。

幸いにも建物から離れた場所の門は火災を免れて

当時のまま残っていて、檜皮葺き屋根が美しかった

です。

Kimg1214

手入れの行き届いたお庭を抜けると、新たに建設された

邸宅が。

Kimg1217

Kimg1220

Kimg1218

外観から圧倒されて、舐めるように見てしまい、中へ入る

まで時間がかかりました。

Kimg1228

室内から眺める庭も素晴らしく、新緑が見事でした。

Kimg1230

網代天井、京唐紙、そして「月」という文字をモチーフに

した引き手など、凝った意匠が至るところにありました。

Kimg1233

檜のいい香りがする浴室には、まさに湯舟がありました。

Kimg1234

部屋を進むたびに見どころが多くてあっという間に時間

が経っていきました。

Kimg1251

照明器具も部屋ごとに異なるデザインが施されていました。

Kimg1256

Kimg1273

Kimg1280

Kimg1288

建具や戸袋のディテールも興味深い。

Kimg1261

壁の一部にクッション材を使っていたりと斬新なところも。

Kimg1264

漆塗りは、光沢が見事で重厚感があります。

Kimg1278

見付けを細く見せる工夫が随所に見られます。

Kimg1270

二階から眺める下屋も美しい。

Kimg1272

広い庭のほかに坪庭もありました。

Kimg1287

屋根、軒先も美しい。

Kimg1290

火災で焼失される前の姿でないのは残念でしたが、

さまざまな素材とそれらによるディテール、そして内部から

見える外部の眺めなど、見どころ満載でお腹が一杯に

なりました。

« 春日部の街を散策 | トップページ | 西武線Sトレインに乗って元町中華街へ »