無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 西武線Sトレインに乗って元町中華街へ | トップページ | 三渓園の古建築を見学 »

2017年5月26日 (金)

久しぶりに横浜山手地区を散策

ゴールデンウィーク中、久しぶりに横浜山手地区を散策

しました。

この日、はじめて乗車した西武線Sトレインの新型車輌で

元町中華街駅へ。

まずは、港の見える丘公園へ。

Kimg1589

オフコースの曲の歌詞にあるように

「港が見下ろせる小高い公園」で、この日は快晴でヨコハマ

ベイブリッジもはっきり見えて気持ち良かった。

ちょうど花のイベントが開催中で、至るところに色とりどりの

花が咲いていました。

Kimg1591

Kimg1593

Kimg1596

公園内を進み、洋館建築を順番に見学していきました。

Kimg1600

Kimg1612

イギリス総領事公邸として建築された横浜市イギリス館。

P1330623

赤い瓦屋根と白い壁が特徴的な山手111番館。

Kimg1619

ここ山手地区は電話ボックスもお洒落で、この写真だけ見ると

まるでアメリカのようです。

Kimg1626

日本でも多くの建築を設計した建築家アントニン・レーモンド

によるエリスマン邸。

Kimg1631

スパニッシュ様式のベーリックホールは、大きな建築で

内部の意匠も素晴らしかったです。

Kimg1638

階段の手摺も凝ったデザイン。

Kimg1650

それぞれの個室には、浴室、洗面、トイレが備わっていて

タイルも各室異なっています。

Kimg1659

山手地区は高台にあるので、ランドマークタワーもここから

だと見下ろせます。

Kimg1678

外交官の家は、もともと東京の渋谷区に建っていたものを

ここへ移築された建物ですが、すっかり周りの風景に溶け

込んでいます。

Kimg1684

Kimg1688

お庭も立派で、ここからの眺望も素晴らしいです。

Kimg1708

Kimg1710

ここからは階段状の坂を下り、急な下り坂の道を進むと

JR根岸線の石川町駅へ。

Kimg1714

この駅舎も変わった造りで、趣きもあります。

Kimg1716

ここから根岸線に乗って、次の目的地である三渓園へ

向かいました。

« 西武線Sトレインに乗って元町中華街へ | トップページ | 三渓園の古建築を見学 »