無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月22日 (木)

懐かしい国立の街

先日の土曜日、私が独立する前に勤めていた設計事務所へ

久しぶりに訪れるためJR中央線の国立まで行ってきました。

お世話になった所長もお元気で、お互いに近況などを話したり

しました。

国立駅南口の大学通りは以前のまま。

Kimg8571

並木が美しく、クリスマスシーズンということで木々にイルミ

ネーションの飾りつけがされていました。

ライトアップされると素晴らしいのですが、この日は次の予定

があって残念ながら見られず。

しかし、それよりも残念だったのは、国立のシンボルであった

三角屋根の国立駅舎が駅の改良工事によって無くなって

しまったことです。

以前は、大学通りから見ると真正面に赤い三角屋根の駅舎が

あったのですが。

気を取り直し、せっかく国立へ来たので、老舗洋菓子店の

白十字」へ寄って、コーヒーとケーキを食べました。

ゆったりした店内は以前と変わっていない様子。

ケーキ皿はクリスマスの絵柄、コーヒーカップも季節に合わせ

イチョウの絵柄になっていて、さすが老舗ならではの心配りが

嬉しかったです。

Kimg8574

2016年12月13日 (火)

建築家仲間と銀座で建築探訪

先週の金曜日、それぞれ自身の設計事務所を構えている

建築仲間数人と銀座で建築探訪をしました。

普段、定期的に集まって勉強会と称して建築を見学したり、

情報交換をおこなっています。

今回、私が参加するのは久しぶり。

銀座には、一般的に商業建築と呼ばれる特徴的な外観のビル

がいくつも点在してます。

しかし、メイン通りから少し離れると、そこには素晴らしいレトロ

な建築もまだまだ多く残っています。

その中の代表的な建築は、やはり「奥野ビル」でしょう。

Kimg8399

銀座一丁目に建つこのビルには、多くのギャラリーなどが

入っているレトロな建築で、なんといってもこのビルにある

手動扉のエレベーターがいいんです。

Kimg8395

手動扉が外部とエレベーターのカゴ本体と2つあり、それらを

自分で開閉します。

はじめての人のために、手順が書かれた黄色のボードが

貼られています。

壁のタイルといい、階の位置を示す表示板といい、現役で使用

されているこのエレベーターに感動します。

ちなみに現在、外壁の改修工事中のため、足場が組まれています。

(なので、この外観写真は少し前に撮ったものです。)

このほかにも、和洋のレトロ建築があります。

P1320491

同じく銀座一丁目にあるその名も「銀座レトロギャラリーMUSEE」。

その近くには、看板建築や銅板葺きの緑青が美しい建築もありま

した。

Kimg8518

Kimg8520

銀座二丁目へ移動すると、高い建物に囲まれてこんな素晴らしい

町家建築がありました。

「酒蔵 秩父錦」という屋号の店舗兼住居のようでした。

銀座にこのような木造建築が存在したなんて。

しかも昭和二年築というから驚きです。

今度は是非、建物内部を見に来ようと思います。

P13204991

そのほかにも、現代の名建築や興味深い建築をみんなで

見て廻りました。

P1320504

P1320505

P1320508

2016年12月 5日 (月)

上野界隈を散策

先日、上野駅へ向かう途中にちょっと散策をしました。

そこで偶然、緑青になった銅板葺きの外壁の住宅を発見。

開口部まわりも洒落ていて、樹木と鉢植えがなんとも言えず

いい感じで、周りには高い建物しかないけれど、この建築は

一際存在感がありました。

P13204801

さらにちょっと歩くと、今度は東京メトロ銀座線の電車庫が。

地下鉄なのに、珍しく踏切がありました。

地上にある電車庫から地下へ潜る手前にあるこの踏切は、

通常の踏切とは異なり、少々大掛かりな機械になっていました。

P13204761

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »