無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 「阿佐ヶ谷書庫」を見学 | トップページ | 川越散策 »

2016年6月 7日 (火)

「旗竿地のコートハウス」(その9)階段

2月下旬に竣工した「旗竿地のコートハウス」では、階段も

統一感を持たせるために天井材や木製建具と同じラワン

合板で製作しました。

段板と蹴込み板ともに厚さ30ミリのラワン合板を用いて、

バームクーヘンのような小口断面をそのまま現しました。

Step01_2

また、階段下を収納にしたり、途中から力桁で軽やかに

するため、構造事務所をはじめ現場監督と大工棟梁とも

打合せを重ねました。

Step02_2

さらに工夫した点としては、建て主さまが使用している掃除

用ロボットが自動で充電しに戻れるように階段下収納扉の

下を10センチほどあえてカットし、収納内部にコンセントを

設置しました。

この掃除用ロボットは床の隅々まで掃除をしてくれますが、

その際に壁に触れることが多いため、その部分の汚れが

目立たないように幅木を階段と同じ茶色に塗装しました。

Step03_2

« 「阿佐ヶ谷書庫」を見学 | トップページ | 川越散策 »