無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 「旗竿地のコートハウス」(その7)キッチン | トップページ | 施工例として紹介されました »

2016年5月16日 (月)

久しぶりの立石

このあいだ、リノベーションの相談で久しぶりに京成線の

立石を訪れました。

ここ立石は知る人ぞ知る飲み屋の聖地で、私も前回は

それが主たる目的で訪れました。

立石へ来るのは、いったい何年ぶりになるだろう?

それほど久しぶりの再訪でした。

相談者とそのお仲間三人と立石駅で待ち合わせを

しました。

実は、お仲間のひとりと私が中学校時代の同級生で、

相談者はその同級生のご友人でした。

駅から飲み屋さんが集まっているほうとは反対の

商店街を抜けて少し歩くと、ご相談の物件はありました。

間口が狭くアプローチの長い旗竿地で、木造平屋建てが

建っていました。

Kimg7007

庭は思いのほか広く、鈴なりになった夏みかんの樹をはじめ、

サルスベリ、イチョウ、そして花もいろいろ咲いてました。

Kimg7011

Kimg7014

Kimg7015

外部周りから内部まで一通り見せてもらい、現状把握を

しました。

空き家の状態になって三年ほど経っているため、雨漏り

もしていて傷んでいる部分も多いですが、改修工事を

行えば魅力的な建築と空間になりそうな予感がしました。

しばらく現地で相談者たちとお話をしたあと、立石の商店街

をブラリ。

Kimg7027

散策して日が傾きかけた夕方近くになると、皆さんと駅前の

居酒屋で一杯。

生ビールを飲み、美味しいつまみ料理を食べながらお喋りを

楽しみました。

Kimg7029

Kimg7032

しばらくして外が暗くなると、立石の飲み屋街は昼間と

雰囲気がガラッと変わり、ディープな世界になります。

まるで迷路のような細い路地を歩き、二次会はカラオケ。

ほぼ全員がだいたい同じ年代なので、歌う曲は昭和歌謡

が中心。

懐かしいメロディと歌詞に盛り上がりました。

Kimg7036

« 「旗竿地のコートハウス」(その7)キッチン | トップページ | 施工例として紹介されました »