無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« まるでパズルのような土地の分割 | トップページ | 芸術の秋ということで »

2014年10月28日 (火)

「小金井の家」プレゼンテーション

先日の日曜日、基本設計中だった「小金井の家」の

プレゼンテーションを建て主へおこないました。

今回は1/100スケールの模型もお見せするので、

建て主様に事務所へお越しいただきました。

1回目のプレゼンテーションでは、1/100スケール

で描いた図面類(平面図、立面図、断面図など)と

外観と内観のCG画像、そして模型の3点を用いて

建て主様に対してプランの説明をおこないます。

1/100スケールの模型では、隣地の建物も写真

のように作ります。

こうすることにより、建物自体のボリュームイメージや

周りからの見え方、逆に周りから建物がどう見えるのか、

がよくわかります。

P1250211

この住宅の計画地は建蔽率が40%とかなり厳しいので、

建物が建てられない60%の部分を有効活用するために

デッキテラスを設けた中庭のある「コートハウス」を提案しました。

お蔭様で建て主様には概ね気に入って頂けました。

« まるでパズルのような土地の分割 | トップページ | 芸術の秋ということで »