無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 棟梁と一年ぶりの再会 | トップページ | ちょっと鎌倉を散策 »

2014年6月25日 (水)

有意義な見学会

先週の火曜日、杉並区立大宮前体育館を見学してきました。

体育館といってもプールやスポーツジムもあるので、総合

スポーツ施設と言ったほうがいいかも知れません。

P1240480

今回の見学会は、この体育館を設計された建築家、青木淳さん

ご本人による全体の説明と、現場を担当した所員による案内と

詳細な説明がありました。

P1240487

体育館というと天井が高いので、ボリュームが大きいという

イメージがありますが、この体育館は二層分が地下になって

いています。

P1240465

しかも形状が楕円形の建物がふたつに分かれていて地下で

繋がっています。

P1240445

この周辺は閑静な住宅地であるため景観を配慮したそうです。

またここの土地には元々小学校があり、当時からあった四本の

銀杏の木を残すようにプランが練られて配置されているとのこと。

通常の公共施設ならば必ず設けるであろう塀やフェンスなどが

敷地境界にはなく、24時間敷地内を通ることが可能というのも

斬新でした。

2時間たっぷり、設計監理した当事者から施設内の案内と説明は

たいへん有意義で、いくつか質問も出来て貴重な体験でした。

« 棟梁と一年ぶりの再会 | トップページ | ちょっと鎌倉を散策 »