無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 建物の維持管理と改修工事 | トップページ | 都電荒川線に乗って(その2) »

2014年6月 4日 (水)

都電荒川線に乗って(その1)

先週の休日、久し振りに都営荒川線に乗ってきました。

まずJR大塚駅から早稲田駅まで行き、近所を散策開始。

P1240370

神田川沿いは新緑で綺麗でした。

P1240372

少し歩いて、「胸突坂(むなつきざか)」へ。

P1240391

石碑のそばにはこのように坂の説明が書かれたプレートが

あるので、これを読むのも楽しいです。

P1240392

目の前には名前の通り、急な坂が。

P1240389

勾配も距離もあり、息を切らせて一気に登りきりました。

振り返ると、この坂道の凄さがわかります。

P1240388

登りきった道を進むと、右側には趣のあるお屋敷と蔵が。

P1240385

この近辺も幹線道路から少し入ると、このような歴史のある

建物が現在も残っています。

P1240383

目白通りに出て目白駅方面へしばらく歩くと、左手に今度は

「富士見坂」があります。

P1240376

名前の通りここから富士山が見えたのでしょうが、今でも

見えるのでしょうか?

P1240377

それにしてもここもなかなかの勾配でしかもこれだけの

直線距離の坂道も珍しいのではないでしょうか。

坂道を下ると、これまた立派な蔵と塀が目に飛び込んで

きます。

P1240374

再び、都営荒川線の早稲田駅まで歩き、今度は鬼子母神へ

向かいました。

次回へつづく。











« 建物の維持管理と改修工事 | トップページ | 都電荒川線に乗って(その2) »