無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« やっぱり模型です。 | トップページ | 「中庭と坪庭のある家」プロジェクト(その2) »

2014年2月17日 (月)

「中庭と坪庭のある家」プロジェクト(その1)

現在進行中のプロジェクトです。

宅地開発された新興住宅地に建つ家で、タイトルにあるように

中庭と坪庭のある、いわゆる「コートハウス」と呼ばれる住宅

です。

一般的には敬遠されがちですが、むしろメリットが多い北側

道路の土地に計画されています。

道路側の北面を除き、三方を隣家に囲まれているため、外部

に対して閉じた外観をもった住宅になっています。

K01

道路から見ると、開口部(窓)が少なくて閉鎖的な

イメージを持たれるかも知れません。

K02

それが、「コートハウス」の特徴でもあります。

プライバシーとセキュリティを重視しつつ、中庭と坪庭に

面しては大きな開口部を設けてここから採光と通風を

確保します。

しかも、この中庭と坪庭は外部からの視線を遮っている

ため、覗かれる心配がありません。

K06

■中 庭1

K07

■中 庭2

K08

■坪 庭

ちなみに中庭の広さは36畳ほど、坪庭は2畳ほどあります。

これら中庭と坪庭は屋外空間で屋根もないため、建蔽率にも

含まれません。

« やっぱり模型です。 | トップページ | 「中庭と坪庭のある家」プロジェクト(その2) »