無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 都市型のコンパクトなコートハウス | トップページ | 中古住宅購入をお考えの方へ(その2) »

2013年12月13日 (金)

中古住宅購入をお考えの方へ(その1)

最近、中古マンションを購入して自分達の生活スタイルに

合わせてリノベートして住まわれる方が多くなってきました。

このことは中古の一戸建て住宅にも同じようなことが言え

ますが、中古一戸建て住宅の購入をお考えになっている

場合、いくつか注意点や事前に確認しておくべき点があり

ます。

その中でもまず、建物ではなく土地について確認しておか

なければいけない重要な点があります。

この点は、土地を購入される場合と同じなのですが、

土地の接している道が建築基準法上の道路か否か。

 ※建築基準法上の道路(公道、私道)に接していないと、

  原則将来の建て替えが不可になるからです。

・さらに、土地と建築基準法上の道路に接している部分の

長さが2m以上あるか否か。

 ※道路に接している部分の長さが2m未満だと、同じく原則

  将来の建て替えが不可になるからです。

・土地の敷地境界点(境界杭)と敷地境界線上のブロック塀や

フェンス等の有無。

 ※もし境界杭が無い場合には、不動産会社へきちんと確認

  をする。

 ※敷地境界線上のブロック塀やフェンスの所有権についても

  同様に不動産会社へ確認する。

  (境界線上にある場合、それらは両者の共有所有の場合が

  多いが、境界線上にない場合も多く存在するため)

・土地の地盤についての資料の有無。

 ※築年数が比較的浅い住宅では、地盤調査をしていることが

  多いです。

建物本体については、次回へ続く。

« 都市型のコンパクトなコートハウス | トップページ | 中古住宅購入をお考えの方へ(その2) »