無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 「練馬高松のコートハウス」引き渡し | トップページ | 「高松のコートハウス」ガレージ引き戸 »

2013年3月25日 (月)

「高松のコートハウス」外壁材

今月無事竣工して建て主へ引き渡しをおこなった

「高松のコートハウス」の外壁材は、ガルスパン

と呼ばれる金属サイディングを採用しました。

私の設計した住宅ではこれで二回目となりますが、

メタリック系の色と金属独特のシャープな感じ、そして

耐久性とコスト面から気に入っています。

この住宅は外壁面が多く、また角地に建っているという

理由からあえて外壁面の色を二種類に使い分けることを

提案し、建て主との打ち合わせでブラックとシルバーを

選択しました。

P1210304

アクセントとして、玄関入口の門扉をセランカンバツと

呼ばれる耐久性のある木材を使った引き戸にして

暖かみを演出しました。

P1210314

中庭の床のデッキ材としても使っているセランカンバツの

濃い茶色と外壁の黒色とがいい感じに合っています。

« 「練馬高松のコートハウス」引き渡し | トップページ | 「高松のコートハウス」ガレージ引き戸 »