無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 「建築条件なし」の土地なのに・・・ | トップページ | やっぱり模型から »

2010年11月26日 (金)

重要事項説明での1コマ

クライアントと設計監理契約を結ぶ前には、設計事務所側から

クライアントに対して建築士法第24条の7に基づいて設計監理

契約に先立ってあらかじめ内容などを説明をおこなうことが義務

付けられている。

「重要事項説明書」という書面とあわせて説明をする建築士の

「建築士免許証」を提示するのだが、このあいだの説明の際に

クライアントから

「この免許証に書かれている国土交通大臣の林寛子という方は

どういう人でしたっけ?」

と聞かれた。

皆さんは、この国会議員をご存じだろうか?

実は、この方はあの扇千景の本名なのです。

私もこの一級建築士免許証をもらった時に初めて知りました。

日ごろ芸名で国会議員活動している方でも大臣に就任して

公文書などで署名する時には、やはり本名で書くようです。

「ならば、なんではじめから本名で議員活動しないんだ。」

と思いませんか、皆さん?

別に、一級建築士の免許を取得した時の大臣が誰であろうと

関係ないが、その当時の大臣の名前を見て誰だかわからない

なんておかしいです。

それでなくても、我が国のトップである総理大臣がコロコロ変わり、

それに伴って大臣も変わったり、自らの失言により短期間で辞任

したり更迭されたりするんですから。

« 「建築条件なし」の土地なのに・・・ | トップページ | やっぱり模型から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「建築条件なし」の土地なのに・・・ | トップページ | やっぱり模型から »