無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 室外機の設置場所 | トップページ | 古家付きの土地物件もあり? »

2010年5月12日 (水)

住まいづくりに必要な費用

土地購入から自分達の住まいを考えておられる場合、

土地購入資金(手数料等を含む)と住宅建設費、さらに

設計事務所に住まいの設計監理を依頼する場合には、

設計監理料という費用がかかります。

しかし、そのほかにかかる費用というのが意外と多く

あります。

登記関係費用、不動産所得税、登記免許税(保存登記税)

などの手続き費用や税金がある。

一方、設計の段階で土地の地盤調査費用をはじめ、

建設前には確認申請、完成直後には完了検査といった

費用がかかります。(規模や構造によっては中間検査もある)

また、工事着工前の地鎮祭や構造骨格が出来た際の

上棟式の費用もあります。

さらには引越し費用、新居に際して新たに購入される家具や

電化製品類、カーテンやブラインドなどの費用も考えておく

必要があります。

それから、とかく蔑ろにされてしまいがちな樹木など植栽を

含めた外構費用もあります。

植栽は住んでいく中で徐々に手を加えていけるが、樹木の

場合はそうはいかない。

以上のような費用はトータルにすると大きな金額になって

しまいます。

こんなことを書くと、ますます設計事務所に住まいの設計を

依頼する方が遠のいてしまいそうですが、一生に一度のことです。

住まいを「買う」という考えを捨てて、「つくりあげる」という考え

を持ってはいかがでしょうか?

« 室外機の設置場所 | トップページ | 古家付きの土地物件もあり? »