無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月12日 (金)

洗面器もいろいろ

昨年末に催したオープンハウスに来てくれた友人のひとりと

先日会った。

その時友人が住宅についての感想を話してくれた中で

洗面器の話題になって、友人が

「あの住宅で見た洗面器、なんか昔通ってた学校の

理科室にあった流しに似てたなぁ。」

と言ったので、私は

「似てるんじゃなくて、同じだよ。普通は研究室や実験室で

使われるものなんだけど、シンプルで意外といいでしょう?」

と答えた。

P1100316a

当初の設計では、四角いコンパクトな住宅用の

洗面器を使う予定だったが、建築主からの要望で

実験用流しに変更した。

玄関ホールの脇にあるトイレに隣接した洗面で、

お子さんが外から帰って来た時にの手洗い用と

しても使う。

洗面器は大きくなるが、お子さんにも使いやすく

水が周りに飛び散る心配も少ない。

石鹸も最近は固形ではなく液状のポンプ式ボトル

タイプが多いのもこの洗面器を選んだ理由だ。

実はこの住宅の建築主は建築関係の仕事をされて

いるので、このことも理由のひとつだったかも知れない。

洗面器ひとつにしても、丸いものや四角い陶器の

もの、ガラス、ステンレス、アルミや焼き物など

さまざまな素材と形があり、設計段階でどういう

洗面にするかを検討したり、建築主と打ち合わせを

することも住宅の設計をする上で楽しい。

2010年2月 5日 (金)

洗濯機の設置場所

突然ですが、皆さんの住まいでは洗濯機はどこに

ありますか?

大体の方が浴室に隣接した洗面脱衣室とお答え

になるでしょう。

私のところもそうです。

今ではいわゆるドラム式の洗濯機が主流のようで、

テレビCMもこのタイプがほとんどです。

建築主との打ち合わせで水廻り関係について伺うと

奥様からのご要望が中心となります。

この洗濯機の設置場所についても念のため伺います。

「念のため」と書いたのは、他の選択肢があるからです。

その場所とは、キッチンなどです。

欧米の住宅や外国人向けマンションなどでは、洗濯機が

キッチンにあるケースをよく見かけますし、実際にキッチン

に洗濯機を置いてほしいと要望される方もいらっしゃる

からです。

個人住宅を設計する場合はもちろんですが、先入観は

禁物です。

使い勝手というものは、そこで生活される方によって

違ってくるものなので、確認する上で必ず伺います。

でも私が設計させていただいた住宅では、洗面脱衣室に

洗濯機を置くケースがほとんどですが。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »