無料ブログはココログ

人気ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

FCブログランキング


« 不動産の折り込み広告に物申す | トップページ | 不思議に思いませんか、不動産仲介手数料? »

2008年4月30日 (水)

すばらしい坪庭がこんな場所に

京都滞在の最終日、家族で何必館・京都現代美術館へ行った。

この日はちょうど写真家エリオット・アーウィットの展覧会が開催されていた。

モノクロ写真でウィットとユーモアが込められた人間をモチーフにした

素敵な写真の数々だった。

この写真展とは別に、今回ここを訪れたのには訳があった。

それは、坪庭。

地上五階建てのビルの最上階にすばらしい坪庭(光庭)があるのだ。

人通りの激しい四条通りの祇園近くにこの美術館が存在すること

自体、意外な感じだが。

エレベーターで五階に上がり扉が開くと正面にこの坪庭が

現れた時、言葉にならないほどの素晴らしさだった。

奇麗な苔が生えて、丸くくり抜かれたところから光が差し込み

ここがビルの五階であることを忘れさせる。

 

P1050004P1050007P1050013

« 不動産の折り込み広告に物申す | トップページ | 不思議に思いませんか、不動産仲介手数料? »